HOME 看護部 総看護師長ごあいさつ

看護部

総看護師長ごあいさつ

看護理念

地域の皆様の健康と幸せの為、一人ひとりが役割を自覚し

心のこもった温かみある看護をします。

行動指針

看護の質の向上の為、自己研鑽に励み、豊かな感性と人間性を備えた看護師を目指します。

総看護師長ごあいさつ

総師長 庄内清子

総師長 庄内清子

私達、清瀬病院看護師は地域の皆様の健康と幸せに貢献するため病院理念に基づいて、日々の看護を実践しています。

当院看護部が最も大切にしている事は、「安全で質の高い心のこもった温かい看護の提供」です。それぞれの看護師が、患者様やご家族を自分の大切な家族としての視点で、一番身近な存在として寄り添い温もりのある看護をします。患者様から「この病院に来て良かった」「この病院の看護師に会えて良かった」と思って頂けるよう努めています。

質の高い看護サービスを提供するには人材育成も重要であると考えております。当院で働き、当院で力を伸ばすという喜びを見いだす為、院内、外の研修はもちろん、看護職として専門性を高め、成長しようとする各看護師のキャリアアップを支援しています。すでに専門看護の認定看護師も在籍しています。

また、看護職員が生き生きと輝いて働き続けられるように短時間正社員制度の導入、育児手当の支給、夜勤免除など看護師に優しい、働きやすい職場環境を提供しています。

これからも看護師として出会った方々の一人ひとりに、何が出来るのか、何をすれば良いのかを考えられる看護師を育成し、患者様やご家族の皆様に益々信頼される思いやりの看護を届けます。

ページTOPに戻る