本文へ移動
健康とは何かを考え、
健康である事の喜びを理解し、
一人ひとりの健康のために奉任する。
健康とは何かを考え、
健康である事の喜びを理解し、
一人ひとりの健康のために奉任する。
より安全で快適な
    透析治療を目指して・・・
地域密着型病院として、地域の皆様の
     健康維持・増進に貢献したい
地域密着型病院として、地域の皆様の
      健康維持・増進に貢献したい
「旅行透析」
 観光地別府だからこそ求められる医療を・・・
健康とは何かを考え、
健康である事の喜びを理解し、
一人ひとりの健康のために奉任する。

理事長ごあいさつ

   理事長・医学博士 清瀬 隆
健康に心配が生じたとき、一番に相談していただける存在であるために。

私どもの病院の大きな柱は、狭心症などの循環器内科、食道・胃・十二指腸・大腸の疾患・内外痔核などの消化器外科、それに血液透析です。

開院翌年には血液透析を開始し、透析で当院に34年も通われた患者様もいらっしゃいます。
当院では、透析開始直後から現在に至るまで、レベルを高め、より快適で安全な透析になるように努力して参りました。
透析に入る患者様の原因疾患は色々ありますが、慢性腎炎から、最近は糖尿病の方が多くなってまいりました。
従って、単に透析を行っていくだけでなく、当院の機能には糖尿病の検査、治療も必要になってきました。
また透析患者様に多い脳血管、心血管の病気や胃腸疾患の検査、治療へと拡大しています。
これらの病気に対する治療等は透析患者様だけでなく一般の患者様にもお役にたてるように努めています。

近隣の病院・医院とも連携し、助けていただきながら当院の機能をさらに高めたいと思っています。
また高齢化を迎え、透析患者様も含めて在宅医療の充実をはかって参りたいと思います。

患者様のために、清瀬病院5つのSを守って、日々進歩すること。それが私どもの目標です。




院長ごあいさつ

     院長 白石 憲男


お気軽に「健康」についてご相談ください。

この度、令和5年4月から院長を拝命いたしました。
当院の使命は、「健康とは何かを考え、健康である事の喜びを理解し、一人ひとりの健康のために奉仕すること」です。地域密着型病院として、地域の皆様の健康維持・増進に貢献したいと決意を新たにしています。

当院は、約50年前に清瀬隆理事長が透析病院として開院いたしました。それ以来、人工透析内科を有する地域密着型病院として、内科・循環器内科・腎臓内科・外科・消化器外科の診療を行っています。スタッフ一同、地域住民の方々や透析患者さんの生活を考え、安全・安心な全人的な医療提供に努めたいと考えています。

また、本院は大分大学医学部付属病院や九州大学病院別府病院、さらには別府市内・大分市内を中心に多くの病院やクリニック、介護施設とも密に連携をしています。地域包括ケアの中での本院の役割を全うし、皆様の健康に貢献したいと思います。
お気軽に「健康」についてご相談いただければ幸いです。

スタッフ一同、皆様のご来院を心よりお待ちしています。

理 念

清瀬病院 5つのS

理念実現のために行うこと

一、地域の方々が健康で、明るい生活が送れる為に、たゆまぬ努力をする。
一、患者様本位に考え、期待に応えるための知識と技術を修得する。
一、チームの一員として、互いの自主性と成長を尊重する。
病院情報
法人名
医療法人清栄会
病院名
清瀬病院
所在地
〒874-0932 大分県別府市野口中町4-8
電話番号
0977-25-1555
理事長
清瀬 隆
院長
白石 憲男
診療科目
内科・循環器内科・人工透析内科 ・糖尿病内科・腎臓内科
外科・消化器外科
入院病床数
40床
TOPへ戻る